logo

DAVIDOFF ROBUSTO REAL ESPECIALES ≪7≫
LIMITED EDITION 2019

ダビドフ ロブスト レアル エスペシャル ≪7≫ リミテッド エディション 2019

main

ダビドフは、2004年に発売した限定シガー、ロブスト レアル エスペシャル 7 を再び発売いたします。当時専門家たちが実現不可能と言った5種類ものフィラーのブレンドをダビドフのマスターブレンダーが実現した初めてのシガーは、シガーメディアHalfwheelで100ポイント中99ポイントという並外れた得点と評価を獲得しました。
複雑でありながら絹のように滑らかなブレンドには、ダビドフを象徴する4つのホワイト リング シリーズである、シグネチャー、グラン クリュ、アニベルサリオ、ミレニアム、にも使われているドミニカ産タバコ葉がすべて使われています。オークウッド、キャラメル、ミルクコーヒーの味わいから始まり、中盤にレモン、クリーム、クルミが加わった後、アース、フローラルノート、オークウッドが再び表れて終盤を迎えます。ダビドフによる初めての“ヴィンテージ ブレンド”は、今までどのシガーも到達したことのない素晴らしい体験へとお連れいたします。


ダビドフ ロブスト レアル エスペシャル ≪7≫ リミテッド エディション 2019

サイズ:全長140mm x 直径19mm (RG48)
小売価格:1本 5,000円 (1箱 10本入 50,000円)
シェイプ:ロブスト
喫煙時間:45分
強さ:2
ラッパー:ハバノ エクアドル(エクアドル)
バインダー:オロール セコ(ドミニカ共和国)
フィラー:ピロート セコ、ピロート ヴィスース、サン ヴィセンテ セコ、サン ヴィセンテ ヴィスース、オロール セコ(ドミニカ共和国)

ご購入はこちら >>

 

4つのホワイト リング シリーズ

同じドミニカ産タバコ葉が使われているダビドフ ロブスト レアル エスペシャル 7 とダビドフを象徴する4つのホワイト リング シリーズは、味わいに共通点があります。ホワイト リング シリーズごとの味わいの特徴とおすすめのドリンクとのペアリングをご紹介いたします。今までに吸ったことのないシリーズがございましたら、ぜひお試しください。

 

1
SIGNATURE シグネチャー

味わい:大麦、 クリーム、 シダー ウッド
強さ:1.5

30秒に1本、世界のどこかでシガー愛好家がダビドフ シグネチャー2000を愉しんでいます。滑らかでクリーミーな味わいは、香り高いカフェオレとのペアリングがおすすめです。

ご購入はこちら >>

 

2
GRAND CRU グラン クリュ

味わい:オーク ウッド、リコリス、フレッシュ スパイス
強さ:2

1946年にジノ・ダビドフがワインとシガーの類似性にヒントを得て誕生したシャトー シリーズの後継となるシガーです。タンニンのアロマ豊かなボルドーワインを好む方に最適です。

ご購入はこちら >>

 

3
ANNIVERSARIO アニベルサリオ

味わい:シダー ウッド、ロースト ナッツ、フレッシュ スパイス
強さ:2.5

1986年、ジノ・ダビドフの80歳の誕生日に発売された記念日にふさわしいこのシリーズは、特にグラス1杯の辛口のシャンパンと一緒に味わうと、特別な時間を美しく満たします。

ご購入はこちら >>

 

4
MILLENNIUM ミレニアム

味わい:オーク ウッド、ダーク チョコレート、リコリス
強さ:2.5

濃厚でアロマ豊かな、コネチカットとキューバンシードのハイブリットであるエクアドル産”151”ラッパーが特徴です。複雑で洗練されたブレンドは、ウィスキーベースのカクテルにぴったりです。

ご購入はこちら >>